まくりくんち ーRUN、時々 DOG 、かなり STARBUCKSー

マラソン、スタバ、DOGについて、主に呟きます。

鯖街道ウルトラマラソン 後半

転んでしまって、かなり動揺。

右肩、右膝に擦過傷があるけど、出血はそれほどではないし、骨折とかはしてないことを確認。

男性ランナーが、止まって声をかけてくださった。

ご自身も苦しんでるとこ、申し訳ない。

顔は、スマホのカメラで確認。

目尻や頬に血が滲んでるけど、なんとかなりそう。

救急セットの中に絆創膏はあるけど、まずは洗い流したいな、と、次のエイドまで走りだす。

エイドでは、貴重なペットボトルの水で傷を洗わせてもらう。

顔も洗うと、さっぱりして、ちょっと気持ちが落ち着く。

ボランティアの方々やパトロールの人に消毒してもらったりと大変親切にしていただいた。

「頑張って、完走してくださいね」と言われ、ちょっと涙でる。

 

この後は、長ーい下り。

頭を打ってる可能性もあるので、気分が悪くなったり、痛みで走れないなら、鞍馬で辞めよう、と決めて、再スタート。

すると、見慣れたTシャツを着た人がいる。

サプライズ応援のえーかわさん、ろぼっち、じぇーてぃーさん、じゃないですか。

「まだ、間に合うよ」と、励まされて、また涙。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190527093035j:image

気温が低めで、汗もそんなに出ないから、傷も痛くない。

 

鞍馬に着いた。

傷より、腰のほうが痛い。

 

エイドのフルーツ食べて、補給。

皆んな、怪我してる私の姿見て、ギョッとする。

まあ、そりゃそうだよね、と思いながら、ロードを走り出す。

 

市原エイドでは、トマト、マーマレードクラッカー食べる。

この時点で、残り10キロ、90分以上ある。

間に合う。

ここまで、抜きつ抜かれつ、一緒に走ってきた、おじさまと励まし合いながらゴールを目指す。

鴨走エイドでは、カキ氷にコーラ入れてもらって、飲む。

生き返る^_^

 

鴨川は、気温が予想より低くて、走りやすかった。

おかげで最後までペースを落とすことなく、走れた。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190527092805j:image

 

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190527092811j:image

ゴールでは、えーかわさん、ろぼちゃん、じぇーてぃーさんが待っていてくれた^_^

遅くまで待って頂いて、ありがとうございました。

 

東山湯では、お湯が傷にしみたけど、ゴール出来た達成感の方が大きかった^_^

 

次の日、仕事だったので、王将にいた皆さんに挨拶だけして、帰宅。

贅沢して新幹線に乗り、怪我してるけど酎ハイ飲みながら帰りました。

 

ホント完走できて、良かった^_^

鯖街道ウルトラマラソン 前半

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523225018j:image

ラソンランキング、去年より順位上がってたよ^_^

 

☆☆☆☆

 

朝4時に起きた。

朝食は4:40からなので、それまでに身支度。

朝から品数豊富なメニューで、嬉しい。

 

荷物を預けて、スタート地点までバスで移動。

箸匠せいわ、トイレもあり、スタートまで1時間くらい、ジッと待つ。

 f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523161939j:image

 

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523161949j:image

山の上の方は、風がありそうだけど、暑いよりはマシ。

 

えむさん、やまけんさん、なおちゃんと第2ウェーブに整列。

 

ヨーイドンで、マイペースに進む。

とにかくキロ9を切らないが目標。

 

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190524170844j:image

こんなコースだもの、無理は禁物。

 

 下根来エイド。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523162024j:image

ここでは、麦茶を頂く。

 

上根来エイドでは、オレンジなどしっかり食べて、トイレにも寄って、これから始まるトレイルに備える。

 

根来坂の登り口、いよいよ登りが始まる。 

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523162101p:image

 ランナーがずらっと並んでいる状態だけど、皆さんテンポよく登られるので、頑張ってついていく。

倒木をくぐる動作がだんだん辛くなってくる。

登るにつれて風も強くなるけど、涼しくてちょうどよい。

フライニットを履いて、トレイル走ってる男性が案の定、崖から滑り落ちそうになるのを目撃。ドキドキしちゃったよ、、、

 

フラスクに1リットル入れてきたけど、空っぽになることなく、20キロの百合小屋エイドまでいけた。

歩きながら、キャラメルなどを口に放り込み、エネルギー切れにならないよう、気を付ける。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523183923j:image
f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523183920j:image

倒木が結構あるけど、トレイル部分は走れるなー、ということで、くだりはガンガン飛ばして、登りでのロスを解消する作戦に。

それでも、第1関門の制限時間が迫ってきて、ちょっとあせる。

お腹がすいたし、ロードは飽きたし、で結構きつい。

それでも、32キロの河合関門は30分前に通過。

35キロの久多エイドではおにぎりを2個もらい、立ったまま、食べる。

トイレにも寄って、八丁平を目指す。

去年、半鯖で走った時よりも登りがつらい。

そりゃ、すでに35キロも走っているから、仕方ない。

九十九折の坂は、私が到着した頃には、人もまばら。

自分のペースで登れる(笑)

 

42キロのニノ谷エイドを超えて、小さめのガレがゴロゴロしてる下り道を走ってる時、一瞬ぼーっとしてしまい、転倒して、右肩、右目周辺と右ひざを強打。

 

あー、ヤバイかも。保険証の出番?

鯖街道ウルトラマラソン 前日

顔にできた瘡蓋も自然にとれ、ヒザの傷もふさがり、右肩は青あざができていますが、割と元気です。

怪我もして、完走もできてなかったら、きっと落ち込んでいたと思います。

ほんと完走できてよかった。

 

昨日は、結婚20周年の記念日でした。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523161732j:image

 こんな傷だらけの妻でスマン(笑)

 

☆☆☆☆☆☆☆

 

鯖街道のスタートは福井県小浜市から。

今回は公式ツアーのバスで現地へ向かいます。

その前に、元気になった娘ちゃんと河原町付近でデート。

 

スタアバックス珈琲の看板、発見。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523161743j:image

京都BAL店はアート炸裂。 

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523161753j:image

 ランチは、韓国カフェで。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523161758j:image

 ここで娘ちゃんとはお別れして、集合場所にGO。

 

バスの中では、過去の大会のDVDを放送してくれたので、大変参考になりました。

渋滞もなく、予定通りの時間に到着。

先に現地入りしていた、おぐらさんと合流し、えむさん・しーやんさんと受付へ。

その後、鯖街道の起点のある商店街へ。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190523161848j:image

 区画整理が進んでいるとのことで、空き地が多く、ちょっとさみしい感じ。

ここから、出発できたら、いいのにね。

 

ホテルにチェックインした後、デザートを買いに4人でコンビニへ。

途中で、やまけんさんとなおちゃんにも会えた。

 

結構風が強いのと、気温が低いのが気になったけど、暑いよりはよい。

 

夕飯は、美味しい海の幸がいっぱいで、お腹いっぱいに。

でも、デザートはちゃんと食べた(笑)

 

大浴場で汗を流し、明日の準備をしていたら。もう21時に。

眠れるかな、と思ったけど、速攻気絶でした。

 

 

 

 

 

速報 鯖街道ウルトラマラソン

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190519195016p:image

50キロ位のガレばかりの下り坂で転び、顔面から着地、右目脇、右肩、右膝、負傷して、一瞬DNSが頭をよぎりましたが、えーかわさん、ろぼっち、じぇーてぃーさんの応援もあり、走馬灯のように走りたくても走れない人のことを思い、こんな怪我で止めるのは悔しすぎる、と思い、完走証と景品の焼き鯖をゲットしました。

 

頑張ったで賞、本日より募集開始しますよ。

病んでる人達

水曜から、スターバックス珈琲が始まりましたよ。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190516193504j:image

これは、ちょっと甘すぎるわ、、、

 

まくりく家は、今病んでる人ばかり。

 

①病んでる犬2匹。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190516193521j:image

恒例の予防接種に。

お散歩かとウキウキしながら来たのに、着いたとこが病院だと知り、絶望感漂う2人。

 

血液検査したら、2人とも肝臓の数値が高いことが判明。

とりあえず精密検査、決定>_<

 

②病んでる女子大生。

日曜に39度の熱を出した娘。

病院に行くのを渋った為、菌が鼻に入り、蓄のう症寸前に。

昨日、私は休みだったので、ちょっと様子を見に行ってきましたよ。

学校に行ける位に復活してたけど。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190516193526j:image

午前中で学校終わりだったので、たけおきさんのブログで紹介されていた四川亭に行ってきました。

美味しかった^_^

 

③病んでる中年。

定期的に通院している夫の血液検査の結果が酷い。

糖尿寸前らしい。

夜中にお菓子食べたりするのが、良くないと思うんだけどね。

 

元気なのは、私だけ。

日曜は、鯖を背負って走るよ。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190517132001j:image

 

 

 

 

 

 

ポン活ラン

気づいたら、ポンタポイントが結構たまっていたので、久しぶりにポン活してみました。

 

どうせなら、走って買いに行こう、と思いつき、4キロ先のLAWSONまでポクポク走って行きました。

 

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190514190143j:image

スタバの新商品もあって、ついつい買っちゃったのもあるけど、チューハイ3つ、塩飴はポイントからだから、タダ^_^

 

リュックにいれたら、すごく重い。

買う前に気付けよ、、、

 

これも練習になるよね、と自分に言い聞かせて、4キロ走って帰りました。

 

鯖街道が終わったら、このチューハイ飲むんだ。

それまでは、我慢だ^_^

ヨガを続けて、もう半年

今日の夜中2時に、庭でゴソゴソと物音がしました。

関電SOSの緊急ボタン装置を片手に、思い切ってカーテン開けたら、鹿ちゃんが2匹、ボサボサに伸びきった我が家の生け垣を夜食にしていました。(笑)

ありがとう、鹿ちゃん。

また、食べに来てね。

 

 

 

 

 

気が付けば、ヨガ教室に通い始めて、もう半年。

四月からは、かなりストイックな先生が転勤してきて、ハードなレッスンも開催されるようになり、さらに楽しみに。

 

私が入る、ちょっときつめ(難易度3〜4)のレッスンには、大抵、ワシのポーズがはいります。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190513222235j:image

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190513222231j:image

そう、難易度高い。

バランス感覚が無い私には、辛い。

更に、なんかイライラしていたり、心ここにあらず、という日は、上手くポーズできない。

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190513222229j:image

出典

f:id:yuri-yamaguchi-48625160:20190513222226j:image

でも、自分の内面を見つめるには、良いポーズ^_^

 

それでも、半年もしていると、バランス感覚が鍛えられるのか、山のガレ場とかも、うまく走っていけてるような気がする。

それに、滝汗流れるホットヨガだから、暑熱順化もちょっとはできてるかも。

 

週末の全鯖、不安しかないけど、完走したいな、、、